韓国語どうやったら伸びるのか!試行錯誤中ですpart1

アンニョンハセヨ~ あね子です!

ハングルでなくなぜかカタカナ表記でご挨拶☺️

 

韓国に来たばかりの時はどうも勉強する気があまりおきずの〜んびりとしていましたが、やっと最近火がつきました🔥🔥🔥遅っ!

 

ですので、今日はまじめに最近の韓国語学習についてお話しさせて頂こうと思います!

 

私は今日本語の教材できる韓国語と韓国語の教材「즐거운 한국어(楽しい韓国語)」と「정확한 한국어(正確な韓国語)」を使って勉強しています。

f:id:Nopapico:20201116102852j:plain

 

できる韓国語」ですが、こちらの教材は韓国語学習者の間では有名なものかもしれませんね☺️

始めに新しい文法や単語をつかった会話文法があり、単語、文法の解説ときて、練習問題という流れになっています。

後の課でも前の課で習った文法、単語をちょこちょこ出してくれるので、忘れる前に再度記憶できます。

会話の内容も日韓の文化の話題が盛りだくさんで、おもしろいので文章として記憶に残りやすいです!

さすが人気があるのも納得です🤔

 

最近の勉強法はこんな感じです👇

•新しい課に進んだら本文を見ずにリスニングして、とりあえずハングルで書いてみる

•本文と照らし合わせて間違った単語、聞き取れなかった単語や文を抜き出す

•どこをどう間違ったのか復習

•口に馴染むまで文を音読する(慣れたらテキストを見ずに)

•新しい文法を使って文章を作って、ぶつぶつ呟いて練習😂…アウトプット大事!間違ってるかもしれないので、ネイティブに確認。

 

何回もこの方法を試すと、自分がどんな単語で間違いやすいのかを客観的に見ることができるようになります。

私の場合、特に音の変化(たとえば連音化や流音化など)の間違いが多いです。あと、오(o)か어(eo)かや、ㄴ(n)かㅇ(ng)など発音の違いがわかりません…まだまだですね😅

しかし、すごく注意して聴くようになったので、以前より少しだけ聞き取りがましになりました👏

 

最後のアウトプットですが、私の場合旦那に確認してもらいますが、もし身近にネイティブの知り合いがいない場合はHelloTalk と言うアプリで質問するのもありかもしれません。(出会い目的の人もいるかもしれないので、注意して相手は選んだほうがいいかも…)

 

初級のIと IIが終わったので、もう一度さっと全部復習してから中級に移ろうと思ってます🔥

 

熱く語りすぎて長くなりましたので、韓国語版のテキストについては次で紹介します😅

books.rakuten.co.jp